M.E.C.H.A Blog*

ARTICLE PAGE

番号ポータビリティーの注意点



番号ポータビリティーの制度開始までおよそ20日となった。
各キャリアはいろいろな情報戦で新顧客を獲得しようとしてます。
では、いったいどの位の人がキャリアを変更するのだろう?

知人・友人に聞いたところ誰もいませんでした。
少し前はTU-KAの友人が悩んでましたが、auに移行して満足らしいし
なによりキャリアが変わることでメアドや今までのコンテンツ(着うたや着モーション)が利用不可。
さらに、アプリなどのゲーム。なによりファミリー(家族)割引の消滅
ホントに、この番号ポータビリティーは有効なのであろうか?

携快電話」のソースネクストは、キャリア変更に有利なソフトである。
変更後のメアドを一斉に配信する機能を有する。
キャリア「ドコモ」も「ドコモケータイdatalink」を無償で公開。
少し重く感じられるものの、案外便利だと思った。上記のソフトを持っていてもだ。
便利だなって感じたのは画像で表示しているスケジュール画面
その日のメールや扱った画像等も一目で分かる仕組み。
面白い試みだ。
関連記事
Category: 携帯/ネットw
Published on: Thu,  05 2006 19:14
  • Comment: 0
  • Trackback: 2

番号ポータビリティー

0 Comments

Post a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  iphoneは期待だが、スパーボーナスはw
  • 番号ポータビリティーが近づいてきました。そんな中、驚くべき映像がw「iTunesPhone」すなわち、iphone登場の噂w動画では、CMらしきものが(ネタかも知れませんがw)先日のitunes7にも、phone用のドラ
  • 2006.10.09 (Mon) 20:40 | M.E.C.H.A Blog*
この記事へのトラックバック
  •  ▼ 番号ボータビリティ制度の結果は?
  • 番号ボータビリティ制度の結果 携帯各社から10月末の時点での契約結果が発表された。 それによると, 業界2位のKDDIだけが いわゆる転入超過(他の会社からの転入の方が多い)となった。 およそ9万8千件のプラスである。 一方, NTTDoCoMoは7万3千件のマイナス, ソフトバンクモ
  • 2006.11.09 (Thu) 12:09 | TOEIC ハイスコアラーの英語