M.E.C.H.A Blog*

ARTICLE PAGE

レーダー探知機のログを利用した地図の表示方法

ユピテルのレーダー探知機に機能のアップデータが来てたのでSDカードを使用してさっさと更新。
時間があったので取説を読んでみると…
「ログ機能」…?

ログ機能をオンにして走行すると約12時間分の走行ログを本体に保存するらしい。
それを書き出して、ユピテルのウエブサイトから変換ソフト(コンバーター)を利用するとGoogle earthで読み書きできる「.kml」というファイルが生成されます。

それをグーグルマップのマイマップにインポートし共有OKにして埋め込みコードをブログに貼ればマップを公開できます。

CPBzlFGUwAAh08T (1)


 
今まではハイドラの走行ログを加工しブルグに貼ってましたが、こういうやり方も楽しいかも。
グーグルマップの方は縮小拡大も出来てアイコンをクリックすれば走行速度も表示できる。
ドライブ日記の共有方法が捗りそうです。
関連記事

Comments 0

Leave a reply