M.E.C.H.A Blog*

ARTICLE PAGE

私の履歴書コラム@つぶやき侍

ご無沙汰してしまいすいませんでした。
何をかこうかと悩んでいるうちにあっという間に時間だけが過ぎ・・・
で、なにも考えず今後もお伝えすることにしました。
では謝罪もそこそこにご連絡がございます。

いまNHK教育TV毎週(水)深夜放送「資格☆はばたく」という番組の

テキスト(NHK出版)の10月号(産業カウンセラー編)に、

私が掲載されております!
是非書店にて立ち読みして下さい!


それではここで、私のこれまでのマスメディアへの露出履歴をご紹介っ。

----------------------------------------------------------
1994年10月「ダウンタウンのごっつええ感じ」:

一万人騎馬戦大会に野球サークルメンバー3人と出場・数秒出演

1999年4月「月刊誌・ef」:

『僕たちと合コンしましょう』のコーナーに友人3人と掲載。

2000年10月24日「スポーツ報知」:

前夜巨人-ダイエー日本シリーズ第4戦、G党居酒屋「神田ドーム」にて
TV応援が取材され、『G党酔った』の見出しと共にハッピ姿の写真とコメントが掲載


2001年秋「インターネット博覧会・空想科学エネルギー研究所(中部電力)」:

夢のロボットデザインに「振付ロボット・フリフリマン」「介護ロボット・ミスターヘルプ」
で応募・落選も、マスコットロボット愛称「ドリモン」がゆめLabo賞(佳作)入選。

2002年7月27日「西武-ロッテ戦中継」:

西武球場ライトスタンド、カブレラの打席で『打球ここへ↓』と書いた板を大きく振る姿が数秒放送。

2008年3月「NTTドコモ・第6回 iのあるメール大賞」:

応募作品『re:忙しいのでメールで』がNTTドコモ東北賞受賞
同作品が角川文庫より出版の「54通の愛のメール」に掲載。(→こちら

2008~09年頃、新橋駅前にてBS松田優作を偲ぶ特番のインタビューを受け、
太陽にほえろ殉職シーンを路上に倒れる迫真の演技で演じるも放送されず。


以上、これからも頑張ります!
---
つぶやき侍さんは、とも☆と別人です。彼のコラムはこちら
スティーブ・ジョブズ Iスティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザクソン,井口 耕二

講談社 2011-10-25
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る by AZlink

関連記事
Category: 新・つぶやき侍コラム
Published on: Fri,  07 2011 19:15
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment